このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    園部聡



    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)22:04:30 ID:TlzuzfEIl
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000094-spnannex-base

    怪我したから育成落ちか?

    それにしても1年で見切るとはなぁ

    引用元: ・【悲報】去年のオリックスD4園部、戦力外通告【育成契約】

    【【悲報】去年のオリックスD4園部、戦力外通告【育成契約】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    main_06


    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)21:44:27 ID:IoyYeAi8N
    巨人からドラフト3位で指名された三菱重工名古屋の高木が、名古屋市内の同社で指名あいさつを受けた。

     社会人1年目から7年間、佐伯功監督の助言で黒豆を食べ続けた結果、体重が約25キロ増えたといい「黒豆のおかげで投げ続けられるタフさが身についた。
    (年間)100試合投げられる選手になりたい」と07年に阪神・久保田が記録した90試合を上回るシーズン最多登板を目標に掲げた。

     最速153キロを誇り、多彩な変化球を操る。毎年ドラフト候補に挙げられ「6度目の正直」で夢をかなえた。
    同じ三重出身で同学年の中井から「おめでとう。同じチームやな」と祝福メールが届いたという。普
    段は工場で米ボーイング社の旅客機787の主翼部品の検査を担当。
    1日に数千個の部品を検査することもあるといい「集中力がないと見落とす。我慢強くなった」とピンチでも動じない忍耐力が磨かれた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000030-spnannex-base

    引用元: ・黒豆食べ続け体重25キロ増 巨人ドラ3高木

    【黒豆食べ続け体重25キロ増 巨人ドラ3高木】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    27c3e191


    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)07:51:00 ID:dctE0mPIb
    ハム退団の赤田氏 西武“新設”育成コーチで古巣復帰へ
    スポニチアネックス 10月28日 6時37分配信

     西武が来季、2軍に「育成コーチ」のポストを新設し、OBでオリックス、日本ハムにも在籍した赤田将吾氏(34)を招へいすることが27日分かった。
    同氏は22日に日本ハムを退団し、この日、任意引退を表明。西武とは大筋で話がまとまっており、28日にも発表される。育成選手を中心に2軍の指導に当たることになる。
     西武が「構造改革」に乗り出した。今季は63勝77敗4分けの借金14で5位に低迷。若手の伸び悩みもあって、シーズン終盤は30歳を超える移籍組の渡辺、脇谷、鬼崎が三遊間を日替わりで守る事態となった。
    右翼のポジションも固定することができず、田辺新監督は「ベテランを脅かしてほしい。とにかく競争。1軍で活躍するために、流動的なポジションを獲りにいってほしい」と若手の台頭を期待。
    11日に来季のコーチ陣を発表したが、このほど「2軍育成コーチ」のポスト新設を決定した。
     そこで白羽の矢が立ったのが、西武に11年間在籍した赤田氏だ。同氏は98年ドラフト2位で、同1位の松坂(メッツ)と共に入団。
    2年目の00年に内野手から外野手に転向すると、04年には2番打者に定着して12年ぶりの日本一に貢献した。
    07年には選手会長だった松坂がレッドソックスに移籍したことを受けて、選手会長に就任。現場での指導は初めてだが、これまでの貢献度と責任感の強さが評価された。7年ぶりのリーグ制覇へ、「松坂世代」の熱血漢が、若きレオを鍛え上げる。

    引用元: ・元日ハム赤田 育成コーチとして西武復帰へ

    【元日ハム赤田 育成コーチとして西武復帰へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1ff8acae


    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)09:29:55 ID:OMlDFxCr5
    未来の4番森田とは何だったのか

    引用元: ・何故阪神はここまで若手が育たないのか【森田戦力外】

    【何故阪神はここまで若手が育たないのか【森田戦力外】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    木田優夫


    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)18:26:40 ID:IoyYeAi8N
     ルートインBCリーグ石川でゼネラルマネジャー(GM)兼投手として活動し、今季限りで現役引退した木田優夫氏(46)が、日本ハムで編成部門のNo・2となる「GM補佐」に就任することが27日、分かった。
    交渉は大筋でまとまっており、11月中に正式発表される。
    現役引退と同時に球団の要職を任されることは異例で、元メジャーリーガーのフロント入りも前代未聞。日米8球団でプレーした苦労人が、球界に新たな風を吹き込む。

     日本ハムの球団首脳には異色な人材がそろう。山田正雄GMはロッテでの現役時代に投打の二刀流に挑戦。
    引退後は下着メーカーで営業部長も務めた。大渕隆アマスカウトディレクターは高校教諭からの転職組だ。
    野球界に残る従来の発想にとらわれず、独自のスカウティングと育成でチームは最近10年間で06年日本一を含め、4度のリーグ制覇を達成した。

     さらに石川での木田氏は「GM」の実務経験もある。「育成方針」「日程管理」「契約交渉」に加え、「イベント企画」「スポンサー回り」の営業にも率先して取り組んできた。日
    本ハムは来季で北海道移転12年目を迎える。
    小学生時代を札幌で過ごした木田氏の存在は、地域密着を推進する球団方針にも合致する。
    日米通算74勝、51セーブ。世界基準を知る「GM補佐」の誕生だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000002-spnannex-base

    引用元: ・木田氏、ハムGM補佐就任へ 編成No.2に

    【木田氏、ハムGM補佐就任へ 編成No.2に】の続きを読む