2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    藤浪晋太郎



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 19:39:45.24 ID:JjLjdPu20.net
    藤浪 免許取れない西武・森を擁護「野球に関する記憶力はすごくいい」
    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000019-tospoweb-base

    「西田さんは確か4、5回は落ちてるんじゃないですかね。
    北條も確か落ちていたと思う。だから(森も)大丈夫ですよ」。

    引用元: ・藤浪「西田は4,5回筆記試験落ちた。北條も落ちた」

    【藤浪「西田は4,5回筆記試験落ちた。北條も落ちた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    大瀬良大地



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)19:53:53 ID:Tac
    開幕までに新球スプリットの完全マスターだ。合同自主トレに参加した広島大瀬良大地投手(23)が29日、
    今年初めて捕手を座らせた本格投球で、キャンプ前の総仕上げを行った。
    35球。スライダーやカットボールなど全球種を投じた。それぞれ2球に留める中、
    低めへの制球が求められるスプリットは秋季キャンプ以来の試投だった。
    9球続けて投じ、さらに捕手を立たせて11球投じた。

     昨季中から縦の変化球の必要性はチーム内外から何度も言われてきた。
    昨秋からスプリットの再習得に挑み手応えを得た。
    1年目の昨春は練習量を抑えられたが、今春は自分のペースを貫く。
    「ブルペンには球数に関係なく入っていきたい。(スプリットは)ほかの球種よりも完成度が低い。
    僕は不器用なので、多く投げていこうと思う」。
    今春キャンプで、決め球として使えるまで仕上げていく。

    http://www.nikkansports.com/m/baseball/news/p-bb-tp0-20150130-1428120_m.html?mode=all

    引用元: ・広島カープ大瀬良、新球スプリット完全マスターだ

    【広島カープ大瀬良、新球スプリット完全マスターだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    宮本慎也



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 22:47:49.83 ID:fkCQmOfmH.net
    1(三)宮本
    2(遊)小坂
    3(右)イチロー
    4(中)新庄
    5(一)福浦
    6(捕)古田
    7(左)田口
    8(二)金子
    9(投)桑田

    引用元: ・守備の名手で打線組んだwwwwwwwwwwwwww

    【守備の名手で打線組んだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)17:37:36 ID:Lne
    広島広瀬純外野手(35)が29日、頭をそり上げて合同自主トレに参加した。
    春季キャンプは2軍スタートが決まっているが、キャンプ前から精力的にトレーニング。
    法大4年生で東京6大学春季リーグ優勝を飾った時以来の丸刈りにカープ24年ぶり優勝を祈願。
    15年目のベテランは、チームの力となるためにやるべきことを理解している。

     体が温まり、ニット帽を脱ぐと、そり上げられた頭がむきだしとなった。
    全体練習後にマシン打撃を行い、さらにトレーニング室にこもった。ベテラン広瀬の頭から湯気が立ち上る。
    キャンプイン3日前、35選手が参加し熱を帯びる合同自主トレでも、存在感は他を圧倒していた。

     気合十分の容姿とは異なり、気持ちは冷静だ。今春キャンプは、プロ15年目で初めて2軍からスタートする。
    若手が多く同行する1次キャンプは競争の場であり、マイペース調整を許可された意味合いが強い。
    「しっかりと自分のペースでやらないといけない。実戦に入っていく中で呼ばれるように準備していく」。
    常に自分に厳しい男は、強い責任感を口にする。

     そり上げられた頭は、単なる決意表明ではない。法大4年時に新チームの主将としてチームを厳しく引っ張る意思表示として頭をそり上げた。
    その結果、チームは春季リーグ優勝を果たした。「御利益がある縁起ものだから。自分にとっては分岐点と言えるものかもしれない」と15年ぶりに頭を丸めた。

     今季広島は黒田や新井が復帰。昨季まで2年連続クライマックスシリーズに出場し、24年ぶりの優勝に現実味が帯びている。

     松山や鈴木誠らの若手が台頭し、右翼のレギュラーは保証されていない。先頭に立って東京6大学の頂点に立った大学時代とは異なり、
    今季はチームの先頭ではないかもしれない。それでも堅守強肩、勝負強い打撃は健在。経験に裏打ちされた調整法も心得ている。
    3月に36歳となるベテランの力は、広島の悲願達成に欠かせない。

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20150130-1428121.html

    no title

    引用元: ・広島広瀬が変身「縁起もの」Vヘッド

    【広島広瀬が変身「縁起もの」Vヘッド】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    鈴木誠也


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)15:49:29 ID:70q
    日南自主トレ中の広島・鈴木誠也外野手(20)が29日、全試合出場を誓った。「オフからずっと、そのつもりでやってきた」。右翼の定位置奪取を狙う今季。

    高卒3年目の外野手が全試合出場を果たせば、前田智徳氏(43)=野球評論家=以来の快挙。急成長中の若コイがサクセスロードを歩む。

     石を砕くような打球音が、球場にこだました。「打球が強い。つぶすような音がする」。チーム関係者が驚けば、選手内でも「モノが違う。イチ押しですね」と声が飛んだ。プロ3年目、鈴木誠が赤丸急上昇中だ。

     「みんな口で言ってるだけですよ」。控えめに笑った。まだ、あどけなさが残る20歳。だが、グラウンドに立てば、高い身体能力を見せる。この日の外野ノックでは、右翼の定位置から三塁へダイレクト返球。50メートル5秒8の快足も魅力の一つだ。

    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2015/01/30/0007699996.shtml

    全文読んだかんじだと来年めっちゃ気合い入ってるみたいやな

    引用元: ・【広島】鈴木誠「前田ロード」歩む!全試合出場

    【【広島】鈴木誠「前田ロード」歩む!全試合出場】の続きを読む