2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    2012年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1ちびのぽφ ★[]:2012/06/21(木) 07:24:19.94 ID:???0
    DeNAの大沼幸二投手(32)が、右肩痛のため近日中に退団する方向で調整していることが20日、分かった。
    今季は故障のためキャンプから一度も1軍昇格はなく、2軍でも公式戦の登板がない。関係者の話を総合すると、懸命にリハビリを行ったが、回復のメドが立たなかったようだ。

    大沼は西武時代、速球派の中継ぎとして活躍。09年に自己最多の54登板、4勝7敗1セーブ、防御率3・14をマークしたが、10年は右肩痛に苦しみわずか16登板。
    オフに横浜(現DeNA)にトレードで入団。「もうひと花、ふた花咲かせるように。期待してくれるところで頑張りたい」と意気込んでいた。
    移籍1年目の昨年も右肩痛の影響で14登板で勝ち負けなしながら防御率8・49。
    今季は新球団となって心機一転、復活を目指してきたが、本来の球威は戻らなかった。

    ttp://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20120621-OHT1T00013.htm

    > > > >

    【【野球】DeNA大沼幸二投手が、右肩痛回復せず退団へ【引退】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1れいおφ ★[]:2012/06/22(金) 09:56:41.69 ID:???0
    「プロ野球の統一球」について、19日までに686人(男性664人、女性22人)から回答がありました。

    「統一球の導入を評価するか」では「評価する」が79%に上りました。
    「投手優位の野球は魅力的か」は「YES」が53%と半数を超え、
    「再び以前の“飛ぶボール”に戻すべきか」は「NO」が79%に達しました。

    (1)統一球の導入を評価するか
    79%←YES NO→21%
    (2)投手優位の野球は魅力的か
    53%←YES NO→47%
    (3)再び以前の“飛ぶボール”に戻すべきか
    21%←YES NO→79%

    1点の取り合い魅力

    兵庫・男性会社員(58)「球場によっては、こすった当たりでもホームランになっていた状況から、
     本来の攻守の原点に戻った。走攻守の実力が問われ、投手は球威を磨くことが求められる。
     派手な乱打戦より緊迫感のある1点の取り合いの方が魅力を感じる」

    滋賀・男性自営業(34)「国際的にルールやボールを統一するのは当然だが、
     ストライクゾーンを狭めるなど、もう少し投打のバランスを取る必要がある」

    愛知・男性会社員(46)「飛ばないボールの採用で、ピッチャーだけではなく守備のよいチーム
     も脚光を浴びていて、よいことだと思う」

    東京・男性会社員(38)「ホームランばかりが野球ではない」

    茨城・男性自営業(46)「投高打低となっている理由は、ストライクゾーンの基準が変わったことの
     方が影響は大きい。以前の大味な試合より今の方がよい」

    千葉・女性会社員(30)「ボールのせいで打てないというのは、プロとして実に情けない。
     点そのものより、点の取り方や守りの過程も魅力であるので本塁打が出すぎるよりはいい」

    (続きは>>2以降)

    http://sankei.jp.msn.com/life/news/120621/trd12062122320023-n1.htm

    2れいおφ ★[]:2012/06/22(金) 09:56:52.99 ID:???0
    >>1の続き)

    打撃戦が欠かせない

    福岡・男子大学生(22)「これまでのボールが飛びすぎていたのも否めないが、統一球の導入により極端
     に打者不利になりすぎている。一球の緊張を欲する私としては、統一球に対して懐疑的である。
     投打のバランスが取れる新たなボールを導入すべきだ」

    大阪・男子中学生(13)「ホームランが減って面白くない」

    東京・男性会社員(31)「統一球の導入でロースコアのゲームが増えた結果、逆転試合やシーソーゲーム
     が減った。最近は応援しているチームが序盤で3点リードされたら、見るのを止めている」

    大阪・主婦(50)「最近は大リーグばかり見ている。日本の小粒な選手は面白くない。松井秀喜選手の大ファン
     なので、先日のホームランに喝采を送った」

    埼玉・男性自営業(80)「子供に夢を与えるには一瞬で勝負が決まる打撃戦が欠かせない。
     ホームランなどが野球を面白くしていることを忘れないでほしい」

    千葉・男性公務員(36)「投手優位といっても、魅力的なピッチングというよりむしろ拙攻・貧打が目立って
     面白みや醍醐(だいご)味がそがれている」

    (終)



    【【野球-調査】統一球「評価する」が79%一方で「ホームランが減って面白くない」の声も】の続きを読む