2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    2015年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    エルドレッド





    1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/01(金)13:26:10 ID:dfi
    右膝内側半月板部分切除の手術を受けた広島のブラッド・エルドレッド内野手(34)が4月30日、
    広島県廿日市の大野練習場で2軍の全体練習に合流した。
    今後について「1、2週間で実戦に出たい」と見通しを語り、
    5月26日から始まる交流戦での1軍復帰にまた一歩前進した。
    また左脇腹を痛めているヘスス・グスマン内野手(30)は、1日のウエスタン・阪神戦(由宇)で実戦復帰する。

    ボールを砕くような打球音が、室内練習場に次々と響く。
    「80%くらいだね」。
    現状を明かしたエルドレッドは、打撃について「全く問題ない。ダイジョウブ!!」と満面の笑みで語った。
    手術した右膝をかばう様子もない。4月10日の再来日から約3週間。驚異的な回復力だ。

     この日、2軍の居残り組本隊に合流。打撃練習では直球に加え、カーブマシンも打った。
    福永3軍チーフトレーナーは「マイナートラブルもなく順調に仕上がっている」と説明。
    今後について「スパイクを履いてランニング、守備。実戦までの最後の仕上げに入る」と見通しを明かした。

     「俺は明日からでも試合に出られる」。
    熱い胸中を吐露したエルドレッドは、実戦復帰の時期について「トレーナーが決めること」と前置きした上で
    「1、2週間後かな。1週間で試合に出たいね」と続けた。
    順調なら、12日からのウエスタン6連戦中に、実戦復帰する可能性が高い。
    26日から始まる交流戦昇格へ、また一歩前進した形だ。

     また、左脇腹を痛めているグスマンは1日のウエスタン・阪神戦で実戦復帰。
    代打で1打席立つ予定で、週末の同戦でスタメン出場する流れだ。
    1軍のチーム状態にもよるが、早ければ週明け4日からの巨人戦(マツダ)で、1軍昇格する可能性もある。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150501-00000031-dal-base

    あとシアーホルツの由宇ターン決定


    グスマン復帰はよ
    エルは今のチーム状態やから焦ってるかもしれんね

    無理だけはしないでほC

    引用元: ・右膝手術の広島エルド2軍合流!打撃問題なし12日にも実戦復帰

    【右膝手術の広島エルド2軍合流!打撃問題なし12日にも実戦復帰】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    cc2ba06a




    1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/01(金)12:51:01 ID:meU
    以下、オリックスって何の会社?禁止

    引用元: ・各球団、自社商品だけを素材にしてスタジアムが作れるか

    【各球団、自社商品だけを素材にしてスタジアムが作れるか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大久保博元




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/01(金) 11:33:15.15 ID:Dydw3MnFH.net
    デーブ監督「四球と失策は点になる」 継投策が裏目

     6回無失点と粘っていた菊池の球威が落ちたとみて7回に福山を投入。ところが1死一、二塁のピンチを招き、金刃が2死後に死球を与えて満塁。救援した武藤が竹原に手痛い二塁打を浴びた。この回1死からの後藤の失策を含め、3失策と守備も乱れた。
    大久保監督は「与えてはいけない四球と失策は点になる」と競り負けた要因を挙げた。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/05/01/kiji/K20150501010269230.html

    引用元: ・デーブ監督、すごいことに気付く

    【デーブ監督、すごいことに気付く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    斎藤佑樹




    1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/01(金)11:58:12 ID:7hU
    悲しいなぁ・・・

    引用元: ・【悲報】斎藤佑樹さん(26)の戦力外が現実味を帯びる

    【【悲報】斎藤佑樹さん(26)の戦力外が現実味を帯びる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title





    1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/01(金)12:12:27 ID:1Iq
    ベースボールキング 5月1日 11時55分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150501-00031514-baseballk-base

     中島裕之、小谷野栄一、ブランコ、バリントンなど大型補強を敢行したオリックスだが、開幕4連敗スタートと躓いた。
    金子千尋、平野佳寿など主力に故障者が続出したことに加え、糸井嘉男、T-岡田といった主力の打撃不振も相次ぎチームとして機能しなかった。

     4月16日のソフトバンク戦を境にチームは生まれ変わる。この試合に勝利すると、そこから22日のロッテ戦にかけて5連勝。
    24日の日本ハム戦に敗れたが、16日以降の成績は8勝3敗。15日までのチーム成績が、2勝14敗1分だったことを考えると、この10試合でかなり調子を取り戻した印象だ。

     特に脇役の活躍が光っている。30日の楽天戦で1点を追う7回二死満塁の場面、代打で登場した竹原直隆が、逆転となる走者一掃の3点タイムリー二塁打。
    竹原は今季代打成績が打率.800、1本塁打6打点と勝負強さを発揮している。

     ドラフト7位で入団した西野真弘も、レギュラー奪取に向けてアピールを続ける。25日の試合終了時点で打率.133と苦しんでいたが、
    26日の日本ハム戦から4試合連続安打中。29日の楽天戦では、プロ初本塁打を含む3安打4打点の活躍を見せた。

     投手では、高卒5年目の塚原頌平、サウスポーの海田智行のリリーフコンビの活躍が目立つ。
    オリックスのリリーフ投手といえば、比嘉幹貴、岸田護、馬原孝浩、佐藤達也、平野佳寿と他球団も羨むほど強力だ。
    しかし比嘉、岸田が故障で開幕に間に合わず、開幕後も佐藤達、平野佳が故障で抹消。

     こうしたチームのピンチをチャンスに変えたのが2人だった。塚原は9試合に登板して5ホールド、防御率1.93の成績を残せば、
    海田はチーム最多の13試合に登板して、5ホールド、防御率1.10と抜群の安定感を誇る。この2人が出現したことで、結果的にリリーフの層がさらに厚くなった。

     開幕前に注目されなかった選手たちが、奮闘しチームの状態が上がってきた。そこに、岸田、平野佳といった故障組の主力選手たちも徐々に復帰している。
    開幕前に優勝候補と呼ばれたオリックスは5月、浮上することができるのだろうか。

    引用元: ・開幕10戦で2勝も…勢いを取り戻したオリックス、巻き返しの鍵は?

    【開幕10戦で2勝も…勢いを取り戻したオリックス、巻き返しの鍵は?】の続きを読む