2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    2017年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    130130-8906_m200



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/31(月)11:27:42 ID:z9q
    1(中)長野(頭)
    2(二)菊池(ヒゲ)
    3(左)T-岡田(ヒゲ)
    4(一)清原(犯罪)
    5(右)中田(ヒゲ)
    6(指)畠山(ヒゲ)
    7(三)大田(ヒゲ)
    8(遊)渡辺直(打ち上げ癖)
    9(捕)嶋(リード)
    投 岩隈(身体を痛めず離脱しない>完投というエース論の違い)

    引用元: ・ノムさんにダメ出しされてきた選手で打線組んだwwwwww

    【ノムさんにダメ出しされてきた選手で打線組んだwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    パ・リーグ



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/31(月)21:24:30 ID:Kho
    はい

    引用元: ・【パリーグ順位スレ 7/31鷲+鷹=======猫=======-//=====檻========公===鴎

    【【パ順位スレ 】鷲+鷹=======-猫=======-//=====檻========-公===-鴎 7/31】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ドアラ



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/31(月)15:12:37 ID:0ci
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170731-00010007-baseballc-base

    昨年オフからの中日の補強

    ・谷元の年俸+4000万以上の移籍金を日ハムに支払う
    ・大島(1億5千万)、平田(1億2千万)の残留
    ・ゲレーロ(1億5千万)
     アラウホ (8千万)
     ロンドン (5千万)
     と新外国人選手に高年俸を支払う

    引用元: ・【朗報】 中日ドラゴンズ・補強に金を投じ始める

    【【朗報】 中日ドラゴンズ・補強に金を投じ始める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    a0777_000002



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/31(月)16:50:57 ID:CiF
    今年の大型連敗が何か変だと感じたのでカウントしてみた
    ざっと見た印象でしかないが
    ・その年強いチームでも5連敗までは普通にあり得る
    ・その年弱いチームだと5連敗まではかなり多くなるが6連敗以上が少ない
    なので6連敗以上をカウント

    ついでなので連勝も(6連勝以上)
    6試合≒一週間なのでちょうどよいかと

    ※「インターバル」=(シーズン開幕~最初の大型連敗/連勝開始)+(大型連敗/連勝間の日数の総和)+(最後の大型連敗/連勝~シーズン終了)

    引用元: ・【NPB】ここ10年間の大型連敗・大型連勝

    【【NPB】ここ10年間の大型連敗・大型連勝】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    無題



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/31(月)15:50:59 ID:mvn
    日本ハムがトレード期限当日の31日朝、右の中継ぎエース・谷元圭介投手(32)の中日への電撃トレードを発表した。
    谷元は昨年まで3年連続50試合以上に登板。今季もここまで36試合に登板し0勝2敗1セーブ、21ホールド、防御率3・31をマーク。
    昨年の広島との日本シリーズでは、胴上げ投手の栄誉にあずかるなどここ数年、日本ハムブルペンを支えてきた陰の功労者だ。
    その谷元を球団は金銭トレードで放出した。

    中日側の反応によれば「話は日本ハムから持ちかけられたもの」(関係者)で、最初は交換要員の話し合いがもたれていたようだが、折り合わず金銭で決着。
    そもそも日本ハム側の放出ありきのトレードだったようだ。

    6月21日にFA権を取得したとはいえ、球団はなぜ急いで中継ぎエースを放出しなければならなかったのか。
    そこにはおそらく3年目で台頭してきた石川直也投手(21)、2年目の田中豊樹投手(23)、ドラフト8位ルーキー・玉井大翔投手(25)らの育成に大きくかじを切った球団の決断があるのだろう。

    31日のソフトバンク戦(東京ドーム)を含め、今季残り51試合を優先的に彼らの育成に使い、来季以降の戦力とするためのトレードと考えられる。
    その出場機会を確保するためには、同じポジションの谷元の登板機会を削るしかなかったと考えるのが妥当だろう。
    米国では当然の考え方だが、ファンの気持ちを置き去りにするドラスチックな日本ハム式はいつもあつれきを生む。

    何より「正直、驚いています。気持ちを整理するのは難しいですが、必要とされて移籍するからには頑張るしかないと思います」と自分の身に起こった現実を殊勝に受け入れようとしている谷元が、やはり球団方針の“被害者”としか思えない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000017-tospoweb-base

    引用元: ・【東スポ】谷元電撃トレード 日本ハム側が中日に打診し実現

    【【東スポ】谷元電撃トレード 日本ハム側が中日に打診し実現】の続きを読む