下園辰哉


1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)10:17:57 ID:vbJPyKStz
 DeNA・林昌範投手(31)が1日、FA権を行使せずに残留を決意したことが分かった。今年8月に海外FA権も取得し、権利行使を検討してきた左腕。週明けの4日にも、球団側へ正式に意思を伝える。

 今季は56試合で2勝2敗1セーブ15ホールド、防御率3・15の好成績を残した。球団は3年契約に加え、投手陣トップの評価として年俸2600万円からの大幅増を提示。この日、都内で自主トレした林は「きょうまで本当に悩みましたが、気持ちは固まりました」と語った。

 ロッテ、オリックス、阪神などが興味を示すなか、先月中旬から熟考。長女・心優(みゆ)ちゃん(6)からは「パパが遠くに行くのは嫌だ」とせがまれた。11年オフに日本ハムから戦力外通告を受け、12年からDeNAに。「(球団には)拾ってもらった恩があります」と漏らし、選手会長の下園にも「一緒にやりましょう」と引き留められた。家族、チームメートからの言葉を尊重し結論に至った。

 01年ドラフト7巡目で巨人入団。紆余(うよ)曲折を経て、左の中継ぎとして不可欠な存在になった。来季はCS進出と60試合登板を目標に、プロ14年目もフル回転する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141101-00000237-sph-base

引用元: ・【朗報】下園、林に残留を要請していた