メッセンジャー


1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:21:04 ID:H3i
2018 .000(21-0) 1B:0 2B:0 HR:0 四球1 三振4
2017 1.000( 6-6) 1B:4 2B:2 HR:0 四球0 三振0
2016 .222( 9-2) 1B:2 2B:0 HR:0 四球1 三振1
2015 .444( 9-4) 1B:3 2B:1 HR:0 四球1 三振3

ここまで交互に優劣入れ替わってるのも珍しいんちゃう?

引用元: ・メッセンジャーvs宮崎敏郎の対戦成績推移wwwwww

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:22:49 ID:4kb
ここ2年は極端やな

4: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:24:21 ID:H3i
>>2
メッセンジャーが17→18で投球スタイル変えたのが原因なんかな?
本格派から技巧派になった感じやけど、宮崎って技巧派が苦手なんかな

3: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:23:02 ID:vAg
じゃあ来年メッタ打ちかしんどいな

6: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:32:46 ID:sWn
去年のメッセに弱いってことは宮崎はストレートとカーブに強くてスライダーに弱いんか

7: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:39:48 ID:H3i
>>6
18年の宮崎はストレート.390 カーブ.343 スライダー.253やからそうやろな
メッセのスライダーも被打率.327→.264と改善してるし、投球スタイルの変化のためにスライダーを磨いてきたんやろな

8: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:45:08 ID:H3i
メッセのスライダーは見逃し率が25.05→18.73と下がってるから
17年の時点では打者からすれば捨ててもいいボールやったんやろな 宮崎も多分そういう意識だったと思う
18年に割合を増やしたことで宮崎もある程度得意ではないスライダーを意識しないといけなくなって、次いで他の球種への対応が悪くなったのかな


10: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:51:59 ID:vAg
メッセすげえな
マジでコーチもやってほしい

15: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)12:58:29 ID:KNS
バレンティンと加賀は何が原因やったん?

16: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)13:05:52 ID:sWn
変則タイプはデータであんま分からんからなあ
加賀は外国人自体に強い印象があるし単に経験の問題やろ

17: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)13:15:42 ID:H3i
投手のスタイルチェンジが野手を抑える要因になったって感じだけど、その逆もあるだろうな
筒香は毎年ノーステップに挑戦してるし、それがハマればドリスとかの阪神投手陣のインコースストレート攻めも克服できそうなんだけど
オープンスタンスでインコース得意ですよ感出してるのにガンガン攻められてるから、阪神側はそこが弱いことを知ってるんだろうな
梅野とか追い込んだら躊躇なくインに寄るし

18: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)13:22:17 ID:kB9
>>17
ちな虎やけど筒香ってたまに
ものすっごいあっけなく見逃し三振することあるよな
逆に不気味やなーとも思うけど

19: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)13:27:27 ID:H3i
>>18
本人も多分「そこは打てないわ」っていう意識はあるんだろうな
MLB挑戦に意欲あるらしいけど、今年阪神投手陣の速球を逆に得意にするくらいじゃないと厳しそう
ロサリオがNPBの変化球攻めでロサったように、MLBでは160近い速球が平気で来るし
筒香の強みを発揮できないまま終わってしまう可能性もある