1: 風吹けば名無し 19/06/16(日)14:39:51 ID:GpS
no title


(CNN) ドイツでこのほど、速度違反を犯したドライバーが取締装置によって写真を撮られたにもかかわらず、
偶然車外を飛んでいた白いハトの陰に顔が隠れたおかげで、罰金の支払いを免れる出来事があった。
警察が神がかり的な強運の持ち主として画像をソーシャルメディアに投稿し、話題となっている。

身元不明のこのドライバーは今月21日、ドイツ西部フィーアゼンの道路を、法定速度を上回るスピードで走行した。
現場の取締装置が反応したが、記録写真を撮影するまさにその瞬間、
どこからともなく白いハトが飛来し、ドライバーの顔を隠す形で写真に写り込んでしまった。

ドライバーの身元が正式に特定されない場合、警察は速度違反を罰することができない。

(略)

神がドライバーに救いの手を差し伸べた可能性があるとしたうえで、警察は今回に限りドライバーの処罰を求めない意向を表明。
ジョークはなおも続き、ハトの飛行速度の違反についても目をつぶるとした。

https://www.cnn.co.jp/amp/article/35137670.html

引用元: ・彡(^)(^)>(ここで容疑者の顔隠したら警察大爆笑やろなぁ…)

2: 風吹けば名無し 19/06/16(日)14:40:32 ID:UG4

3: 風吹けば名無し 19/06/16(日)14:41:40 ID:VrG
強キャ

7: 風吹けば名無し 19/06/16(日)14:43:41 ID:W16
これは平和の象徴ですね、たまげたなぁ

8: 風吹けば名無し 19/06/16(日)14:44:17 ID:MAW
これがドライバーが更正するきっかけになれば尚いいね

10: 風吹けば名無し 19/06/16(日)18:22:44 ID:yuH
能力者やろなあ

11: 風吹けば名無し 19/06/16(日)18:24:07 ID:NNj
意図的にできる可能性ってあるんかな