1: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:08:49.31 ID:Vy/r9pia0
ナダル キス画像
no title

no title

no title

no title

no title


動画
https://youtu.be/Kozcd_dK914


引用元: ・【全豪テニス】ナダルが試合中にボールガールにキッス!会場騒然となる

5: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:09:27.27 ID:Vy/r9pia0
ナダルのショットがボールガール直撃、駆け寄りお詫びにキス
2020年1月24日 10:33 発信地:メルボルン/オーストラリア

【1月24日 AFP】23日に行われた全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2020)の男子シングルス2回戦で、
大会第1シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)は自身の強烈なショットが直撃したボールガールに走り寄り、無事を確かめながら頬にキスをして会場のロッド・レーバー・アリーナ(Rod Laver Arena)を和ませた。

 世界ランク1位のナダルは、フェデリコ・デルボニス(Federico Delbonis、アルゼンチン)に勝利したこの日の一戦で、自身が放ったショットが不運にもボールガールに直撃してしまうというショッキングな場面に遭遇した。
同選手が駆け寄って様子を確かめた後、頬に軽くキスをされた少女は顔を赤らめていた。

 さらにお詫びとして、少女にヘッドバンドもプレゼントしたナダルは試合後、
「彼女にとっては良くない瞬間だった。かなりぞっとしたよ。ボールがあっという間に直撃したからね」とすると、
「とても勇敢な少女だ。自分のキャリアの中でも、かなり恐ろしい出来事の一つだった。彼女が無事でとてもうれしい。勇敢な子だ。感心している」と語った。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3264926

7: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:10:05.74 ID:tlsj+nuA0
堕ちたな(確信)

8: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:10:32.25 ID:94mHrySI0
惚れるわ

10: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:10:43.19 ID:9hs2zutha
テニス選手ってボールガールに対してクソ紳士だよな

26: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:12:33.39 ID:9/4ZTuKDd
>>10
ボールボーイにも紳士やぞ

11: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:10:47.03 ID:ontDJHa2H
この女の子ずっと惚気てたよな かわいかった

12: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:10:56.60 ID:/xz3Vur7F
前もなかったか?

60: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:16:30.50 ID:Vy/r9pia0
>>12
去年ニコラス・マウがボールガールにぶつけてしまった
no title

29: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:13:00.28 ID:O6foD7Bfd
この頃のナダルにならワイもされたい
no title

34: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:13:47.18 ID:mCpNwLuWM
>>29
いいっすねー

41: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:14:29.96 ID:edhLc8Izd
>>29
な、なだる!?

32: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:13:15.47 ID:KSlbwkh/M
フェデラーより5歳年上なだけでハゲ過ぎちゃうか

75: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:18:00.68 ID:XSw9FSRU0
ナダルに限らずちょいちょいあるやん

117: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:24:10.79 ID:Vy/r9pia0
なお試合は無事勝ったもよう

ナダル、粘る相手に苦しむも全豪OP3回戦進出

【1月24日 AFP】全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2020)は23日、男子シングルス2回戦が行われ、大会第1シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)は6-3、7-6(7-4)、6-1でアルゼンチンのフェデリコ・デルボニス(Federico Delbonis)を下して3回戦に駒を進めたものの、
食い下がってくる相手に苦戦していら立つ場面があり、もっと冷静にプレーする必要があると反省の弁を口にした。

 世界ランク1位のナダルは、ロッド・レーバー・アリーナ(Rod Laver Arena)で行われたこの試合で20本のブレークポイントを握りながらも、アルゼンチンのサウスポーにことごとくチャンスをつぶされた。
それでもどうにか勝利を収めると「タフな試合だった。何度もブレークのチャンスを失ったが、第2セットはどうにかものにすることができた」「第3セットはもっとリラックスして、もっとアグレッシブになれて、プレーを向上させることができた」と振り返った。
https://www.afpbb.com/articles/-/3264919

123: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 12:24:56.71 ID:94mHrySI0
今でも普通にカッコイイと思うわ