1: 2021/01/21(木) 18:04:54.89 0
賠償金の支払いを命じられたのは、ダブリン郊外タラトでスターバックス・タラトとして店を営業する会社Atercin Liffey Unlimited。

タイにルーツを持つスチャワディー・フォリー氏は昨年1月12日、抹茶ティーラテを購入するためこの店舗を訪れた。

フォリー氏は店員がカップに書けるよう、自分の名前を短くして伝えようとしたという。

アイルランドの職場関係委員会(WRC)は、フォリー氏が「Equal Status Act(平等な地位保護法)」 に反する人種差別的な嫌がらせを受けていたと判断した。

WRCのケヴィン・ベンハム審査官は、フォリー氏のカップであるとわかるように、スターバックスの従業員がスマイルマークに「つり目」を描いたことに議論の余地はないと述べた。

そして、「この視覚的描写が彼女の人種に関連しているのは明らか」であり、「19世紀のカートゥーン(漫画)みたいに不快で想像力に欠けたもの」だとした。

「人種との関連は明らか」
フォリー氏は人種差別を受け、不快で屈辱的な思いをしたと証言。友好的な出来事ではなかったとした。

フォリー氏によると同氏はアイルランド人で、5~6歳頃に両親と一緒にタイから移住した。

ベンハム審査官は、カップにフォリー氏の名前ではなく「身体的な描写が用いられた。この場合は、彼女の目だ」と指摘。
「これは原告自身を描写したものではなく、彼女の一部を描いたもので、人種と関連があるのは明らかだ」と付け加えた。

「魅力的だったので」顔を描いた
ベンハム氏は、従業員には「彼女に屈辱を与えたり、不快な思いをさせるつもりはなかった」とし、「これは従業員側のミスであり、従業員は後悔している」と認定した。

ブラジル出身の従業員は通訳を介し、「原告のことを魅力的だと思ったので」笑顔のイラストを描いたと証言した。

昨年1月当時、店舗で働き始めて約1カ月だった従業員は、「親切にするよう教えられていた」とした。

この従業員は誕生日関連のイラストを望んでいる子供を除き、カップにイラストを描くのをやめているという。

_116582455_gettyimages-1287103168

https://www.bbc.com/japanese/55728997

引用元: ・アイルランドのスタバ店員、アジア系女性のカップに「つり目」のイラスト描いて罰金刑

3: 2021/01/21(木) 18:06:03.47 0
さすがスターバックス

5: 2021/01/21(木) 18:07:18.52 0
悪気は無いようだが

6: 2021/01/21(木) 18:08:52.27 0
なんで絵かくの

8: 2021/01/21(木) 18:10:01.12 0
悪意のないイラストなら分かると思う

9: 2021/01/21(木) 18:10:12.97 0
スタバ行っても何も書いてもらったことねえわ

10: 2021/01/21(木) 18:10:44.50 0
空気じゃんそれ

14: 2021/01/21(木) 18:19:02.33 0
アイルランド人はたれ目だからな

15: 2021/01/21(木) 18:19:07.87 0
やった店員もブラジル人というね

16: 2021/01/21(木) 18:20:43.12 0
ブラジル人がそんなこと知るかよ