2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    カテゴリ: 横浜DeNAベイスターズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    DBスターマン



    1: 風吹けば名無し 2018/12/17(月) 18:00:49.66 ID:YSR5yyHnd
    やる気なさ過ぎやろ・・・

    4: 風吹けば名無し 2018/12/17(月) 18:01:47.22 ID:12gL85VY0
    外人枠埋まってるからしゃーない

    5: 風吹けば名無し 2018/12/17(月) 18:02:37.71 ID:46EyTuTja
    中井とったやん

    引用元: ・【悲報】横浜DeNAベイスターズ(4位)さん、未だ補強0・・・

    【【悲報】横浜DeNAベイスターズ(4位)さん、未だ補強0・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    DBスターマン



    1: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 18:28:02.23 ID:m/lOs/160
    DeNAと西武がe日本シリーズ進出/パワプロ詳細
    [2018年12月16日16時42分]
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201812160000120.html

    引用元: ・DeNA 2年連続日本シリーズ進出していた

    【DeNA 2年連続日本シリーズ進出していた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    山﨑康晃


    1: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 16:28:59.00 ID:JdQdHPOo0
    DeNAの山崎康はプロ入りしてから4年間、一度も公式戦で牽制をしたことがないという。
    その理由について山崎康は「一番は、バッターボックスにいる相手と100%で対戦したいという気持ちがあります。
    牽制をなぜしないかと言われると難しいですけど、100%で相手と向き合いたいとなると、分かっていただけるのかなと思います」と説明した。
    https://baseballking.jp/ns/174260

    引用元: ・【驚愕】山崎康晃、プロ入りしてから牽制したことが無かった

    【【驚愕】山崎康晃、プロ入りしてから牽制したことが無かった 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ホッシー


    1: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 04:45:47.15 ID:DXV5xg/a0
    佐々木250S達成で名球会。
    駒田石井琢谷繁も2000本安打で名球会。
    鈴木尚は2年連続で首位打者。
    ローズは横浜歴代最優秀助っ人。
    野村弘は100勝、三浦は170勝、斉藤隆はメジャーで大成功。

    引用元: ・98年横浜優勝のメンバーは今考えると凄いよな。

    【98年横浜優勝のメンバーは今考えると凄いよな。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title


    1: 風吹けば名無し 2018/12/15(土) 12:37:19.15 ID:QhY5NisU0
    「あなたがDeNAの創業者の方ですか」。球界の大物は、柔らかい物腰で迎え入れてくれた。

    南場は球団買収の過程で、読売新聞社渡辺恒雄主筆のもとを訪れた。買収が世間に表面化した少し後だった。

    のちの初代オーナーで、実行役の春田真が水面下で買収を進める中、南場はほぼ初対面だった渡辺の部屋をノックした。

    南場 一般的な仕事や事業、生き方、考え方の話をさせていただきました。主筆も関心を持って、私について聞いてくれた。野球がどうとかではなく、人間としての考え方を聞いていただいた。

    私も深掘りをして質問をして、話すうちにすごくチャーミングな方だなと思いました。こんな若造に関心を持って、人間性を聞いてくださった。

    高圧的な印象はまったくなく、すごくしゃべりやすい環境をつくっていただき、その人柄のファンになりました。

    プロ野球界の話にとどまらず、日本の歴史、渡辺の記者時代の経験談を聞き、古い書物を紹介されることもあった。ときにはアカペラで歌う歌声に、耳を傾けたこともあったという。

    「昭和」という時代を生き抜き、球界を支えるその教養の深さと人間としての魅力にひかれた。「平成」最後の買収後も、たびたび渡辺のもとを訪ねることになる。

    南場 こういったら失礼ですけど、同じマンションに住んでいたら、一升瓶もって「今日はこの話教えて下さい!」って遊びにいきたいくらい。お話が知的で、本当に素晴らしい時間なんです。

    引用元: ・【DeNA】南場オーナー、球団買収のとき巨人ナベツネにうまく懐柔していた

    【【DeNA】南場オーナー、球団買収のとき巨人ナベツネにうまく懐柔していた 】の続きを読む