2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    カテゴリ: 北海道日本ハムファイターズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    斎藤佑樹



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:57:39 ID:a7Z
    斎藤佑樹投手がキャンプ2度目のブルペン入り。雄たけび投法で47球ほど投じた。
    黒木投手コーチ、厚沢投手コーチが見守る中、1球ごとに声を上げるなど、気迫あふれる投球。「よしっ」と力を入れた。ボールを受けた大嶋は「ナイスボールです」と評価していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150203-00000044-dal-base

    引用元: ・日本ハム・斎藤佑 気迫あふれる雄たけび投法

    【日本ハム・斎藤佑 気迫あふれる雄たけび投法】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本ハムロゴ



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/03(火) 11:13:15.62 ID:KT5MYbSW0.net
    この2日間でのコーチ陣・GAORA解説の評価

    ■中嶋兼任バッテリーコーチ
    「石川はいいね。見ていてキャッチャーとして良いものを持っている。高卒2年目とは思えないセンスだね。こっちからいろいろと口出したくなってくる。」

    ■白井コーチ
    「大野・市川がリハビリで少し出遅れている分、若いのに頑張ってもらわないとな。バントとか小技も含めてバッティングはみんなどっこいだが、ノックは石川が柔らかかったかな。
    送球のセンスもいいし、変な焦りもなさそうや。(開幕1軍のチャンス)掴んでほしいな。」

    ■宮西キャプテン
    「いい顔してたわ。」

    引用元: ・【朗報】日ハムの捕手・石川亮が良いらしい

    【【朗報】日ハムの捕手・石川亮が良いらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    paka



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)08:21:37 ID:254
    日本ハムの大谷翔平投手(20)が1日、栗山監督からカミナリを落とされた。
    名護キャンプ初日のシートノック中の投内連係で、何度もボールを捕りそこね、
    5度の守備機会のうち、実に3度の“お手玉”。
    見かねた指揮官から、練習後に「パカヤロー」と叱られた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00000252-sph-base

    引用元: ・栗山監督、今年も大谷に怒「パカヤロー」

    【栗山監督、今年も大谷に怒「パカヤロー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    中田翔



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)12:15:39 ID:HGp
    日本ハム・中田翔内野手(25)がこわもてルックでファンを大爆笑させた。2日の練習開始直前、背後から近寄った中田はストレッチ中の2年目右腕・白村明弘投手(23)のバックを奪った。
    そのまま羽交い締めのような形になり白村の背筋をギューギューとストレッチ。鈴なりになったスタンドのファンの前で「痛い! 痛い!」と悲鳴を上げる後輩を見て満足げな笑みを浮かべていた。

    すると、それを横で見ていたファイターズOBで解説者の岩本勉氏が「皆さん、これが野球界のタテ関係ですよ~」と名解説を加え、白村の状況を少し心配していたファンは爆笑の渦に包まれた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150202-00000003-tospoweb-base

    引用元: ・日本ハム・中田翔の羽交い締めストレッチで白村悲鳴

    【日本ハム・中田翔の羽交い締めストレッチで白村悲鳴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    大谷翔平


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/31(土)11:39:50 ID:N74
    衝撃的スライダーだ。日本ハム・大谷翔平投手(20)が30日、沖縄・名護での先乗り合同自主トレ最終日にブルペン入り。握りを変えた真横に大きく滑る「新スライダー」で、大野奨太捕手(28)を驚がくさせた。
    これまで不得意としていた球種で見せつけた3年目の進化。開幕投手宣言も飛び出すなど、2月1日のキャンプインへ準備は整った。

    ワインドアップから大谷が投げ込んだその球は真ん中から外角へグイッと大きく角度を変えた。捕手・大野のミットも真横へ流れ、捕るのが精いっぱいだった。

    「めっちゃ曲がってませんか?ちょっと握りを変えました」

    新スライダーの手応えに20歳の右腕はいたずらっぽく笑った。30球目からは5球連続で投じた。「自分の中で握りやすいもの。常に握りは変えているし固定しているわけではない」としたが、モデルチェンジは明らかだった。

    もともと、スライダーは持ち球の一つだが、変化にばらつきがあり、制球にも不安があった。
    今までは人さし指と中指の間をそろえて、ボールを切るように投げていたが、この日は両指の間を空けて、ツーシームのように縫い目に沿って指を掛けた。
    ブルペンで大谷の横で投げていた上沢は「投げ方は変えずに(指の間を空ける)握りだけを変えているらしい」と証言。大野は「まだ操れていないけど、めちゃくちゃ横に曲がっていた。衝撃を受けた」と驚きを隠せなかった。

    沖縄・名護入りしてから3度目のブルペン。このオフ最多となる50球は次第に熱を帯びた。
    昨季チームトップの11勝を挙げた最速162キロ右腕に対し、他球団のマークが厳しくなるのは不可避。直球、カーブ、スライダーのほかに、昨秋から本格的に取り組むチェンジアップも試投した。
    ワインドアップ、セットポジションもともに感覚を確認し「これでいいというものはない。オフからずっとやっている」。進化を止めるつもりはこれっぽっちもない。

    23日から行ってきた名護での先乗り合同自主トレはこの日で打ち上げ。大谷には3月27日の楽天との開幕戦(札幌ドーム)から逆算してローテーションが組まれ、2月9日の紅白戦(名護)が今季初実戦となる予定だ。
    大本命の開幕投手についても「シーズンが終わった時点から考えていること。昨年(のキャンプは)はその位置ではなかったけど、(今は)自覚というか、やりたいなと思う」とあらためて意気込みを語った。

    雨天のため、室内練習場で行ったティー打撃では「奨太さん(大野)がやっていて面白そうだから」とワンバウンドでトスされた球をネットに向かって次々に打ち込んだ。投球も打撃も、飽くなき好奇心こそが大谷の成長を支えている。

    間もなく球春到来。「ケガをしないこと。そこさえできれば後退することはないし、前に進める」。20歳の怪物に「後退」という二文字はない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000083-spnannex-base

    引用元: ・大谷、新スライダー!捕手驚愕「めちゃくちゃ横に曲がった」

    【大谷、新スライダー!捕手驚愕「めちゃくちゃ横に曲がった」】の続きを読む