カテゴリ: 福岡ソフトバンクホークス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 15:11:48.39 ID:MjNGnK4ep
    no title

    no title

    no title

    引用元: ・野村克也「千賀を育成で取れたなんて12球団のスカウトどこ見てんだ!」

    【野村克也「千賀を育成で取れたなんて12球団のスカウトどこ見てんだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    サファテ



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 13:23:46.34 ID:Dd3EfQw30
    サファテ「岩嵜が投げるくらいなら自分が8回、9回と投げる」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00010017-fullcount-base

    >工藤監督は状態次第で4連投(試合前時点で回跨ぎ含む3連投中)の岩嵜の登板の可能性を示していたが、この日の試合前に「(岩嵜)翔が投げるくらいなら、自分が8、9回と投げる」と首脳陣に伝えていた。
    実際には、小刻みな継投で何とか8回まで繋ぐことができ、守護神は9回1イニングだけの登板に。「岡本や飯田、五十嵐、嘉弥真、森といい流れで来てくれて、2イニングいく必要もなかった。いい勝ち方ができた」と頷いていた。

    引用元: ・【悲報】SB サファテ、工藤監督の采配を批判

    【サファテ「岩嵜が投げるくらいなら自分が8回、9回と投げる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    千賀滉大



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火)20:27:05 ID:thL
    千賀ぶっつけ本番で復帰へ、東浜&石川と3人、西武&楽天にぶつける

    交流戦の3年連続勝率1位を決めた工藤ホークスが、「奪首ローテ」を組んだ。球宴前までの日程で鍵を握るのが、3位西武、首位楽天と2週連続で上位対決となる週後半の3連戦。
    ここまで抜群の安定感を誇る東浜が再開するリーグ戦の“開幕投手”を務める。
    左背部の張りで出場選手登録を外れている千賀が、実戦調整なしのぶっつけで3戦目に復帰予定だ。

    以下全文
    http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/336783
    =2017/06/20付 西日本スポーツ=

    引用元: ・【天王山】30日からのソフトバンクVS楽天の先発www【3本柱VS3本柱】

    【【天王山】30日からのソフトバンクVS楽天の先発www【3本柱VS3本柱】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    img_news



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 15:42:30.65 ID:TwRPVdj70
    ・川崎宗則(99年・ドラフト4位)
    ・山崎勝己(00年・ドラフト4位)
    ・寺原隼人(01年・ドラフト1位)
    ・杉内俊哉(01年・ドラフト3位)
    ・和田 毅(02年・自由枠)
    ・城所龍磨(03年・ドラフト2位)
    ・明石健志(03年・ドラフト4位)

    引用元: ・残ったダイエー戦士7名wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    【残ったダイエー戦士7名wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    井口資仁



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火)14:08:13 ID:vZV
    1位 井口忠仁(逆指名、後資仁)
    日米通算2378試合 .270(8304-2243)294本塁打 1215打点 224盗塁
    盗塁王2回(2001年、2003年)、ベストナイン3回(2001年、2003年、2004年)、ゴールデングラブ賞3回(2001年、2003年、2004年)


    2位 松中信彦(逆指名)
    通算1780試合 .296(5964-1767)352本塁打 1168打点 28盗塁
    三冠王1回(2004年)、首位打者2回(2004年、2006年)、本塁打王2回(2004年、2005年)、打点王3回(2003年~2005年)、最多安打1回(2004年)
    最高出塁率3回(2004年~2006年)、MVP2回(2000年、2004年)、ベストナイン5回(2000年、2003年~2006年)、ゴールデングラブ賞1回(2004年)


    3位 柴原洋
    通算1452試合 .282(4898-1382)54本塁打 463打点 85盗塁
    ベストナイン2回(1998年、2000年)、ゴールデングラブ賞3回(2000年、2001年、2003年)


    4位 倉野信次
    通算164試合 19勝9敗1セーブ2ホールド 341.1回 176奪三振 防御率4.59

    5位 岡本克道
    通算291試合 17勝16敗51セーブ5ホールド 295.2回 298奪三振 防御率2.98

    6位 村上鉄也
    一軍登板なし

    7位 新里紹也
    通算98試合 .221(122-27)0本塁打 9打点 5盗塁

    引用元: ・井口引退と言う事でここで1996年ダイエードラフト指名選手を見てみましょう

    【井口引退と言う事でここで1996年ダイエードラフト指名選手を見てみましょう】の続きを読む