タグ:マテオ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    マテオ


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/20(月)09:13:34 ID:600
    おお、コワッ!阪神は九回、上本博紀内野手(30)の失策もからんでヤクルトに追いつかれ、引き分け。ただ、マルコス・マテオ投手(32)が怒りの激投で逆転サヨナラ負けは防いだ。
    中谷将大外野手(24)は定位置奪取に向けて2二塁打を放ち、気を吐いた。

    怒!怒!怒!怖い顔のマテオが、1球投げるごとにさらに怖い顔になる。テレビを見ていた方は、画面いっぱいの鬼の形相にチビリそうになったのでは?

    衝撃の“鬼マテオ”が出現したのは1点リードの九回。先頭の榎本に安打を浴びても余裕があった。が、上本の連続失策で無死満塁になると、怒りモードに突入。そりゃそうだろう。味方に足を引っ張られてしまったのだから。
    続く代打・上田への押し出し死球はかすった程度。微妙な判定に怒りMAXだ。こうなると抑えられない。

    「○※▽□!」

    叫ぶ。何を言ってるかは分からないが。
    ただ、そこからの集中力は恐るべし。沸騰するエネルギーを打者にぶつけた。これでもか!食らえ!自慢のスライダーを連投して荒木を空振り、谷内を見逃しの連続三振。最後は中村を三ゴロ。無死満塁サヨナラのピンチを怒りのマグマでねじ伏せた。
    今季は九回のドリスにつなぐ重要な役割を担うが、こちらが守護神でもいいくらいの勢い。球界の名場面風に表現すれば「マテオの25球」か。

    「あの場面は三振が一番いい結果だと思っていて、それができた。勢いに乗ることができた」

    試合後。すでに鬼の形相は消え、優しい“笑マテオ”がそこにいた。冷静に振り返れる、陽気でいい人になっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000034-sanspo-base

    引用元: ・阪神・マテオ、怒りむきだし“満塁斬り”!金本監督「大好き。ケンカ腰で」

    【阪神・マテオ、怒りむきだし“満塁斬り”!金本監督「大好き。ケンカ腰で」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 12:50:13.47 ID:z9OrGr9Vd
    no title


    もはや意味不明

    引用元: ・阪神マテオが完全にヤベー奴

    【【画像】阪神マテオが完全にヤベー奴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/02(木)16:49:23 ID:Pvj
    no title

    引用元: ・阪神マテオ大量入荷

    【【画像】阪神マテオ大量入荷】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 11:24:29.20 ID:gHb9X3c20
    来日2年目で守護神を狙う阪神マテオにお約束? の体重オーバー疑惑だ。28日、メンデスが日本に降り立ってから数十分後。別便で来日した右腕は「肉体的にも精神的にもしっかりと準備してきた」と仕上がりをアピール。
    ところが公称107キロの体重が話題になると「それは知らない。気にしてない!」と公表を拒否。不機嫌モードになってしまった。

     昨季中も5月下旬に右肩関節炎で離脱した時期がある。体重を含めた体調管理は気がかりで、昨年末には四藤球団社長が「気をつけるようにと言ってると思う。本人も分かってるでしょ」と自制を促していた。

     これも2年目の余裕であればいいのだが…。マテオは母国ドミニカ共和国のウインター・リーグで同僚だった新外国人メンデスについて「すごくいいやつだよ。活躍できるかは分からないけど、日本の文化や練習方法など、俺が学んだすべてを教えるよ」とバックアップを約束。
    頼もしそうに? お腹をさすった。

    top


    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1771663.html

    引用元: ・阪神マテオ体重オーバー疑惑も「知らない」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【阪神マテオ体重オーバー疑惑も「知らない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火)21:56:08 ID:JjW
    阪神は29日、ランディ・メッセンジャー投手(35)、マルコス・マテオ選手(32)と来季の契約を結んだと発表した。

    メッセンジャーは来季が8シーズン目で、阪神の外国人選手ではバッキー、ウィリアムスの7シーズンを上回り、最長となる。マテオは2シーズン目。
    メッセンジャーは今季、28試合に登板して12勝11敗、防御率3・01だった。来日してから7シーズンで通算73勝(65敗)。
    14年には最多勝、13、14年には最多奪三振のタイトルを獲得している。
    球団を通じて「来シーズンも阪神タイガースでプレーできることに誇りを感じます。
    来年で来日8シーズン目を迎えます。まだ経験していないリーグ優勝を、ぜひとも金本監督とともに勝ち取りたい気持ちでいっぱいです。
    シーズンを通してローテーションを守り抜き、チームの勝利に貢献できるように、このオフもしっかり体を作ってキャンプに行きたいと思っています。
    来シーズンは、日本シリーズまで投げ抜く強い気持ちを持って挑みます。ファンのみなさん、応援よろしくお願いします」とコメントした。

    マテオは来日1年目の今季は抑えを任されるなどで52試合に登板。1勝3敗20セーブ、防御率1・80だった。
    「本日、契約を締結して、来年度も阪神タイガースでプレーすることの実感が湧いてきました。来年は1年間けがなく過ごし、
    今年以上の登板数を目指します。同じドミニカ共和国出身のメンデス投手が阪神タイガースに入団するので、メンデス投手に日本の野球を教える役割もありますが、
    私たち2人だけでなく、全選手一丸となって優勝を勝ち取りたいと思います」とコメントした。

    no title

    no title


    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/11/29/0009708917.shtml

    引用元: ・阪神がメッセ&マテオと契約 メッセは8年目の来季へ「日本シリーズまで投げ抜く」

    【阪神がメッセ&マテオと契約 メッセは8年目の来季へ「日本シリーズまで投げ抜く」】の続きを読む