2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    タグ:ルナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/16(土)18:50:32 ID:rN6

    ルナ


    「巨人6-5広島」(16日、東京ドーム)

    広島のエクトル・ルナ内野手(35)が、走塁中に右太もも裏を痛めて途中交代した。
    アクシデントは3点ビハインドの三回。無死一、二塁で打席にルナが立った。
    エルドレッドの死球で二塁に進むと、新井の左前適時打で一気に三塁を回った。
    この走塁中に痛めたとみられて、右手で押さえながら、飛び跳ねるようにして懸命に生還した。

    三回裏の守備から安部に代わり、ベンチへと退くと、そのまま都内の病院に直行。
    松原チーフトレーナーは「走塁中に右ハムストリングを痛めました。
    現状では明日の様子を見て、経過観察をしていきます」と説明した。

    今後は17日の状態を見てからになるが、代役選手を東京に呼んで有事に備える。
    「まだ分からないが、走れなければ起用できない」と説明。最悪、抹消の可能性もある。

    引用元: ・広島ルナ右太もも痛めて交代 登録抹消の可能性も

    【広島ルナ右太もも痛めて交代 登録抹消の可能性も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ジョンソン


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/15(金) 00:13:09.68 ID:XabSGx5h0.net
    広島のクリス・ジョンソン投手が7回6安打1失点(自責点0)で今季2勝目をマークした。

     三回1死満塁を1失点で切り抜けると、四回以降はスコアボードに「0」を刻んだ。四回無死からルナがこの日3個目の失策を犯して走者を背負っても、平常心を保った。
    「(試合中に声をかけ)気にするなと言った。僕から見ていても、打球がイレギュラーしていた」。
    最後は大島を中飛に打ち取り味方のミスを帳消しにした。

     尻上がりに調子を上げ、チームの今季初となる4連勝に大きく貢献した。最優秀防御率のタイトルを獲得した昨季と同様に、安定感は抜群だ。
    「自分としては何も変えるつもりはない。次も自分の投球をするだけだよ」と力を込めた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00000123-dal-base

    引用元: ・広島ジョンソン、ルナ4失策も「イレギュラーだ。気にするな」

    【広島ジョンソン、ルナ4失策も「イレギュラーだ。気にするな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ルナ



    1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/14(木)19:08:53 ID:YBs
    古巣にプレゼント?

    引用元: ・【悲報】広島ルナ、まだ4回なのに3失策wwwwwwww

    【【悲報】広島ルナ、まだ4回なのに3失策wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ルナ




    1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/10(日)20:50:55 ID:V1v
    上げてきたな

    引用元: ・広島ルナ.288 1 9得点圏.375

    【広島ルナ.288 1 9得点圏.375】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ルナ



    1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)08:18:52 ID:Epu
    広島のエクトル・ルナ内野手(36)が、開幕4番を任されることが9日、決定的となった。オープン戦7試合中4戦で4番出場。
    緒方孝市監督(47)は「試している段階」とした上で「ルナなら切れ目ない打線が組める」と解説した。

     2016年は「つなぎの4番」が軸を担う。開幕まで約2週間。緒方監督が4番について言及した。「打線が切れ目ないように。4番目のイメージでね」。
    掲げるのは投手中心の守り勝つ野球。大量点を狙う前に先制点、確実に1点を勝ち取るオーダーを最重要視する。

     「試行錯誤で考えながらね。守り勝つ野球と言っているから。先制点が重要になる」

     現在、打順は主に石井打撃コーチが決めている。「考えに大きなズレはない」と指揮官。右左の投手に関係なく、固定できる打順を理想にする。
    石井コーチは「エルドレッドは魅力。流れを変える一発がある。できるだけ後ろに置きたい」と説明。
    下位打線を充実させるため6、7番を理想にする。

     中日で主に4番を打った助っ人は、役割を心得ている。オープン戦では3試合連続安打中。開幕に向けて状態を上げてきた。
    「どのオーダーでもやることは変わらないよ。打点が重要なカテゴリー。走者をかえすのが自分の仕事だ」。
    来日4年目の自信が漂う。4番・ルナが浮沈のカギを握る。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000015-dal-base

    引用元: ・広島「4番」はルナ!緒方監督が先制重視で決断 エルド6、7番で脅威の打線に

    【広島「4番」はルナ!緒方監督が先制重視で決断 エルド6、7番で脅威の打線に】の続きを読む