2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    タグ:中村紀洋

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大山悠輔


    1: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 17:42:05.67 ID:qAzoxgkX0
    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1614072/

    「なにわのアーチスト」の系譜を受け継いでくれ――。

    近鉄、ドジャースなどで活躍した名球会・中村紀洋氏(46)が、阪神・大山悠輔内野手(24)を自身の「後継者」に指名した。
    これまでもトークショーなどで「中村紀洋2世は誰か?」と問われると「阪神の大山選手ですね。
    潜在能力が非常に高い。
    まだまだ伸びしろがある」と話すなど、大きな期待を寄せている。

    引用元: ・【朗報】中村紀洋、阪神大山を後継者に指名する

    【【朗報】中村紀洋、阪神大山を後継者に指名する 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中村紀洋


    1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)18:14:43 ID:sRv


    しゃーない

    引用元: ・【悲報】中村紀洋さん、郵送でのサイン依頼をお断りすることに【Twitter】

    【【悲報】中村紀洋さん、郵送でのサイン依頼をお断りすることに【Twitter】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中村紀洋



    1: 風吹けば名無し 2019/01/02(水) 16:24:14.86 ID:xboamTV7a
    監督やコーチの責任も重大です。頭ごなしに怒鳴り散らす指導法では
    子供も「野球がうまくなりたい意識」より「指導者に怒られないようにする」ことに意識が向きます。
    せっかく好きで野球を始めたのに、指導者に何度も怒鳴られて「野球が嫌いになった」
    と辞めることになった話を聞くと心が痛みます。

    野球がうまくなる時期は人それぞれです。大阪で生まれ育った僕も中学時代は
    打撃がからっきしで全然打てませんでした。自信がないから
    甲子園常連のPL学園、近大付属、上宮、北陽ではなく、公立の渋谷高校に進学しました。
    練習する施設や環境は野球強豪校に見劣りしましたが
    「どうやったら野球がうまくなるか」という気持ちは持ち続けていました。

    「N’s method」で教えている子たちが「初めて本塁打を打てました」
    と満面の笑みで報告してくれると、本当にうれしい気持ちになります。
    今年も子供たちの潜在能力を引き出す指導を心がけていきたいと思います。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00274611-fullcount-base

    引用元: ・【漂白】中村紀洋さん「怒鳴り散らすのはいけない」「子供たちの笑顔が嬉しい」

    【【漂白】中村紀洋さん「怒鳴り散らすのはいけない」「子供たちの笑顔が嬉しい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中村紀洋


    1: 風吹けば名無し 2018/11/16(金) 17:48:07.26 ID:tHgf+Cfu0
     中村紀洋です。今回は野球が大好きな子供たちに読んでいただきたいと強く思います。「N’smethod」で子供たちに野球を教えている際に感じるのが、「作られた左打者」が多いことです。
    「作られた左打者」というのは元々が右利きで右打者だったのが左打者に変わったことを指します。

    指導者や親御さんに勧められたのかもしれません。もちろん、自分が納得して左打者になったのなら全く問題ありません。
    右利きで最初は右打者だったのが左になって球界を代表するスーパースターになった選手もいます。実際、僕も野球を始めた時は掛布さんにあこがれて左打ちを真似していました。ただ打球が全然飛ばなかった。

     右打者に変わったきっかけは小学3年の時のソフトボールの試合でした。あまりに左で打てないから、親父に「右で打ってみろ」と言われて。
    初めての右打席で打ったらレフトオーバーのホームランになりました。たまたまですけど凄くうれしかったですね。あの時以来ずっと右打者。左打者のままだったら今の僕はないと思います。

     今の子供たちも左打者で練習を積み重ねてもしっくりこないケースがあるように感じます。早い時期に右打者で試してみることをお勧めします。左打者は一塁が近いことから優位性が強調されますが、右打者もメリットはあります。
    今は手元で変化するカットボールやツーシームが全盛の時代です。左打者は右投手の内角に食い込むカットボールを攻略するのがなかなか難しいですが、右打者は対応できます。

     子供たちに素振りをさせると、普段打っている左より右の方が癖がなくきれいなスイングであるケースがあります。もちろんどちらで打つのかは子供自身の意思が重要です。
    納得できる形で野球に取り組まなければうまくなりません。ただ僕のように早い時期に左から右にして打撃がガラリと変わるケースがあります。
    子供は無限の可能性を秘めているので、指導者や保護者の方はその子の特性を見極めてあげてほしいですね。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00249990-fullcount-base

    引用元: ・中村紀洋「子供を強制的に左打者に転向させるのは駄目だと思う。子供が納得した形でやらないと」

    【中村紀洋「子供を強制的に左打者に転向させるのは駄目だと思う。子供が納得した形でやらないと」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 12:00:06.43 ID:nvohNJZTp
    no title

    引用元: ・【悲報】中村紀洋さん、ゴルフの予選で落選 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【悲報】中村紀洋さん、ゴルフの予選で落選】の続きを読む