2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    タグ:日本ハム

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日本ハムロゴ


    1: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 12:56:50.92 ID:gc++aV7zp
    5位

    2: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 12:57:12.70 ID:Bp5gjzX7d
    2位やな

    3: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 12:57:14.56 ID:a0AM6Gr+a
    4位

    引用元: ・ビヤヌエバ獲得に成功した日本ハム来季順位予想スレ

    【ビヤヌエバ獲得に成功した日本ハム来季順位予想スレ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2: 風吹けば名無し 2019/12/04(水) 12:10:54.94 ID:Gg2J2Wy3a
    日本ハムの有原航平投手(27)が、将来的なポスティングシステムを利用しての米大リーグ挑戦の意向を球団側に伝えていたことが4日、分かった。
    この日、札幌市内の球団事務所で行われた契約更改交渉を終えた有原が、その後の会見で交渉の場で伝えたことを明らかにした。

    無題

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-12040050-sph-base

    引用元: ・【日本ハム】有原がポスティングでの米挑戦の意向伝える…西川に続き今オフ球団2人目

    【【日本ハム】有原がポスティングでの米挑戦の意向伝える…西川に続き今オフ球団2人目 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 20:52:39.26 ID:dP4eZ/v7r
    やばい
    no title

    引用元: ・大田泰示さんの色気www

    【大田泰示さんの色気www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 12:22:50.76 ID:CW7gB5mra
    日本ハム斎藤佑樹投手(31)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。
    交渉後の会見では年俸の増減は明言せず、「サインはしました。(金額には)満足です」と笑顔。
    球団からは「今シーズンを振り返ってのことと、来季も期待していますと話してもらいました」と話した。

    9年目の今季は2年連続で未勝利(0勝2敗、防御率4・71)に終わったが、登板試合数は3年ぶりに2桁となる11試合。
    4月4日楽天戦(楽天生命パーク)ではショートスターター(1回2/3、3安打3失点)として、
    8月6日オリックス戦(札幌ドーム)では第2先発(3回、4安打4失点)としても登板した。

    無題

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912020000218.html

    引用元: ・斎藤佑樹「(金額には)満足です。来季も期待していますと話してもらいました」

    【斎藤佑樹「(金額には)満足です。来季も期待していますと話してもらいました」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    王柏融


    1: 風吹けば名無し 2019/11/30(土) 17:36:49.54 ID:gwQojski0
    日本ハムの王柏融外野手(26)の通訳を務めた蕭一傑氏(33)の退団が濃厚となっている。

    蕭氏は2008年のドラフト会議で阪神から1位指名を受けて入団。台湾人ではNPB初となるドラフト1位選手の誕生となり、大きな話題を呼んだ。
    その後はソフトバンクでプレーしたのち、台湾球界に復帰。昨オフに戦力外通告を受けて退団すると、同時期に入団が決まった“大王”こと王の通訳として共に来日した。

    それが1年限りで退団とは、ウラで何があったのか。
    すでに台湾では大きな関心事となっており、現地メディアでは「王は蕭氏を通訳者としてよりも世話人と認識していたために対立。スター選手から通訳者へ転身した蕭氏には厳しいものとなった」などと、2人の関係がこじれたことが原因と報じられている。

    もちろん台湾リーグで打率4割を記録し、タイトルも総なめにしたトップスターである王が、突然不慣れな異国の地で生活するのは容易ではない。
    チーム内からは「英語をしゃべれる助っ人選手であれば、ほかの助っ人選手などとも容易に意思疎通ができるでしょうが、ボーロンは台湾語。
    母国語でしゃべれる相手が蕭さんだけとなれば『人の合う合わない』で互いにストレスを感じてしまうのはありうることだとは思います」と、同情する声も上がっている。

    関係者によると、蕭氏は家庭の事情なども加味し、台湾で新たな職に就く見込み。今回の一件で、改めて外国人選手の取り扱い方の難しさが浮き彫りとなった格好だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00000016-tospoweb-base

    引用元: ・ハムの大王さん、元阪神の蕭一傑通訳と関係がこじれてた 蕭氏は退団へ

    【ハムの大王さん、元阪神の蕭一傑通訳と関係がこじれてた 蕭氏は退団へ 】の続きを読む