2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    タグ:藤原恭大

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/01/17(木) 20:57:33.57 ID:8yqxuGOOa
    ロッテドラ1藤原がインフルエンザA型に罹患 最短で21日に合同自主トレ合流
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00282783-fullcount-base

    top

    ロッテは17日、ドラフト1位ルーキーの藤原恭大外野手がインフルエンザA型に罹患したと発表した。
    藤原は同日の新人合同自主トレで、体調不良を訴えて早退。戸田市内の病院での診察を受けていた。

    病院でインフルエンザA型と診断された藤原は、今後は寮で安静に過ごし、回復を目指す。
    最短で21日に合同自主トレに合流予定だという。

    引用元: ・【悲報】千葉ロッテマリーンズさん12球団最速の故障者、藤原恭大を病院送り

    【【悲報】ロッテ ドラ1藤原がインフルエンザに感染】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)16:10:01 ID:DVe
    no title


    大勢のマスコミに囲まれてる

    引用元: ・【画像】ロッテ藤原、すごい人気

    【【画像】ロッテ藤原、すごい人気】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/01/09(水) 13:01:47.78 ID:mR2PUl7oa
    入寮時に“何”を持ち込むか。ルーキーたちの個性が垣間見えるちょっとした注目ポイントだが、藤原はスケールが違った。

    約40万円のテンピュールの電動リクライニングベッドに、約100万円だという伊藤超短波の超音波治療器。

    いずれも夏の甲子園、高校侍ジャパンでの活動が終わってからすぐに自ら購入。「ずっと家で使っていて、すごく良かったので持ってきました」という。

    2017年の秋に右ヒザを痛め、万全の状態では走れない時期が続いた。「一番の武器は足」と公言する男にとって、苦しい時間だったに違いない。

    とはいえ、その翌年の6月にようやく傷が癒えるとさらなるトレーニングを重ね、「前以上の走力がついて以前より速くなった」と、転んでもタダでは起きなかったのだが。

    大阪桐蔭高の西谷浩一監督からは、「ここからは自分の意識次第で変わってくる」という言葉をもらったというが、プロの世界に飛び込む前から恩師の言葉を実践する“自己投資”を行っていたということだ。

    top

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00000003-baseballo-base

    引用元: ・藤原恭大さん、入寮時に140万円の私物を持ち込む

    【藤原恭大さん、入寮時に140万円の私物を持ち込む 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/01/08(火) 17:38:27.12 ID:x+H2wz5C0
    新入団発表会
    no title

    入寮
    no title

    引用元: ・【朗報】 千葉ロッテ藤原恭大さん 竹内由恵アナにマークされてしまう

    【【朗報】 千葉ロッテ藤原恭大さん 竹内由恵アナにマークされてしまう 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/01/06(日) 14:59:20.99 ID:sE8xjoVC0
    ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)が6日、大阪・大東市の大阪桐蔭高校野球部グラウンドで自主トレを公開した。

    バシッと振り抜いた打球は右翼方向へグングンと伸びた。
    ロッテ・ドラ1藤原 最後の自主トレで120メートル弾 車の屋根を直撃「申し訳ない」
    no title

    https://www.daily.co.jp/baseball/2019/01/06/0011957554.shtml

    約10メートルの防御ネットを飛び越えて駐車場に停めていた車の屋根を直撃した。推定120メートル弾だ。

    「あそこまで飛ばしたのは2本目くらいですかね。申し訳ないことをしました…」
    1年後輩の両親が所有する車だった。練習後には記念のボールにサインをして手渡す場面があった。
    8日には浦和寮に入寮する。慣れ親しんだグラウンドとはこの日でお別れとなり、鍛えてくれたグラウンドに感謝の一打となった。

    「レベルの高い世界に入る。(高校時代は)甲子園を目指してやってきたが、これからはもっと上を(狙う)気持ちでやる」
    年末は少し体を休めたが、年明けとともに始動。この日、後輩たちと汗を流した。

    年末に高校の先輩である西武・森友哉捕手(23)から打撃指導を受けた。
    「下(半身)の使い方です。左の股関節の入れ方です。お尻が大事で、打球を捉える確率が上がりました」と振り返った。
    使用した木製バットは試合用の880グラムより70グラムほど重い950グラムだ。グリップは細めにしてある。
    「スイングスピードの強化です」と今後の課題を見据えてのことだった。

    高校時代の思い出に「冬練習」を挙げた。朝7時から夜の10時まで野球漬け。
    「人生で一番しんどかった。これよりしんどいのはないと思います」。いまではいい思い出だ。
    今年の1文字に『成』を掲げた。「1年目からプロで成長できるように」。藤原が表情を引き締めながら、キッパリと言った。

    引用元: ・【朗報】 千葉ロッテ藤原恭大 西武森友哉から指導を受け車直撃120m弾を放つ

    【【朗報】 千葉ロッテ藤原恭大 西武森友哉から指導を受け車直撃120m弾を放つ 】の続きを読む