2chのなんj野球まとめサイトです。アニメ・ゲーム・などもまとめます。

    タグ:T-岡田

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    T-岡田


    1: 風吹けば名無し 2019/12/26(木) 16:42:25.66 ID:J4fV2hIca
    https://www.daily.co.jp/baseball/2019/12/26/0012991134.shtml

    オリックス・T-岡田外野手が26日、大阪市此花区の球団施設で自主トレを行った。  前夜、ウインターリーグで参戦したプエルトリコから帰国したばかりだが、疲れた様子も見せず早速体を動かした。

     「休んでる暇はないんで」

     笑顔を見せ、キャッチボール、フリー打撃などで汗を流した。

     「やっぱり恵まれていますね。プエルトリコは室内練習場もなかった。打撃ケージが2カ所の小屋みたいなのがあるだけ。
    照明も暗いし、停電はしょっちゅうでした。そのたびに“ウエルカム トゥー プエルトリコ”って言われました。帰ってきていかに自分たちが恵まれているか分かりました」

    2: 風吹けば名無し 2019/12/26(木) 16:42:43.07 ID:J4fV2hIca
     現地ではリーグ2位の4本塁打を放つなど、復調のきっかけもつかんだ。

     「向こうの首脳陣から“ボールをしっかり両目で見た方がいい”と言われて、当たり前のことなんですけど意識してやってみると見え方が変わった。
    感覚は良くなってきました。あとは“早めに打てるポジションに入れ”とも言われましたね」

     表情には充実感がにじんだ。復活へ向けて手応えを感じている様子だった。

    引用元: ・オリックスT岡田、プエルトリコから帰国「ボールをちゃんと両目で見たほうがいいとアドバイス貰えた」

    【オリックスT岡田、プエルトリコから帰国「ボールをちゃんと両目で見たほうがいいとアドバイス貰えた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    T-岡田


    1: 風吹けば名無し 2019/12/25(水) 20:47:31.03 ID:/yTcaBGbaXMAS
    T岡田ウインターリーグ収穫、ジョーンズに負けない

     プエルトリコのウインターリーグに参加していたオリックスT-岡田外野手が帰国し、収穫を口にした。「1試合ずつ課題を持ちながら、日本ではできないことができた。良い時間を過ごせました」。

     同リーグでは22試合に出場して打率2割、4本塁打、9打点。来季は新外国人のアダム・ジョーンズらと主軸のいすを競うことになるが
    「チームとして強くなるために、良い競争がしたい。(オフは)1年間戦える体を作っていきたい。負けずに頑張ります」と表情は明るかった。わずか20試合の出場に終わった今季から、異国での経験を糧に巻き返しを狙う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-12250773-nksports-base

    引用元: ・【朗報】T-岡田さん完全復活、プエルトリコでシーズン中の2倍の成績を叩き出す

    【【朗報】T-岡田さん完全復活、プエルトリコでシーズン中の2倍の成績を叩き出す 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title


    1: 風吹けば名無し 2019/11/30(土) 15:24:58.50 ID:js9qGJKN0
    なぜ引退しないのか

    2: 風吹けば名無し 2019/11/30(土) 15:25:22.39 ID:BFUj3gmx0
    何しに行ったの?

    3: 風吹けば名無し 2019/11/30(土) 15:25:36.30 ID:05gNGRZp0
    流石に嘘やろ

    4: 風吹けば名無し 2019/11/30(土) 15:25:49.59 ID:js9qGJKN0
    >>3
    ガチです

    引用元: ・ウインターリーグT-岡田打率.158ωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω

    【ウインターリーグT-岡田打率.158】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    T-岡田


    1: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 13:15:33.30 ID:5c/ddqgl0
    オリックス・T-岡田外野手(31)がFA宣言せずに残留することが6日までに明らかになった。ここ2年、満足な結果を残せず他球団の移籍を含めたFA権行使を熟考してきたが、「残留することに決めました」と決断した。
    T-岡田の残留の決め手となったのはファンの声だった。9月29日、今季最終戦となったソフトバンク戦(京セラドーム)に緊急昇格。試合開始直前に駆けつけると七回に代打で登場。この際の大歓声が揺れる心をグッと残留へと向かわせた。
    「まさかあんな大歓声をもらえると思っていませんでした。感動しました。ファンのみなさんには本当に感謝しかないです」
     プロ14年目で初めて他球団の移籍を真剣に考えた。自分への歯がゆさが原因だった。今季はわずか20試合の出場にとどまるなどここ2年は輝きを失っていた。
    ファームで調整する中で「一生懸命、練習している育成の選手を見ていると若い子のチャンスを自分が奪っていいのかと考えるようになりました」と話した。
    ここまで育ててくれたチームへの愛が強過ぎるからこその悩みだった。
     苦しむT-岡田に手をさしのべたのが福良GMだ。プエルトリコのウインターリーグ派遣など再生プランを提示された。来季年俸も単年、複数年の2パターンを用意し、引き留めてもらった。
     「ありがたかったです。それに甘えていいのかという葛藤もありました」
     大歓声を受けてついに決断した。月末にはプエルトリコでの武者修行に出る。帰国予定は年末。約2カ月異国の地でメジャーリーガーらとの真剣勝負を行い、さび付いたバットに再び磨きを掛ける。
     そして、来季こそ心を動かしてくれたファンの大歓声に応えてみせる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000033-dal-base

    引用元: ・【悲報】T-岡田さん、ゴネまくった挙句結局プエルトリコへ行くことになってしまう

    【【悲報】T-岡田さん、結局プエルトリコへ行くことになってしまう 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    T-岡田


    1: 風吹けば名無し 2019/10/06(日) 11:42:57.86 ID:C6AVldKH0
    今季で3年契約が終了し去就が注目されるオリックスのT―岡田外野手(31)が、海外フリーエージェント権を行使せず残留することが5日、確実となった。
    親しい関係者に残留の意志を示しており、15年目の来季もオリックスでプレーする。
    残留を第1希望に8月以降、福良淳一ゼネラルマネジャー(GM)ら球団幹部と複数回にわたり会談。
    金銭面を含んだ条件交渉で争っていたわけではなく球団からも減額制限を超える条件提示は受けていなかった。
    今季は腰痛などに苦しみ20試合出場に終わり打率・120、1本塁打、2打点。1軍に定着した09年以降、自己ワーストの結果となり“本当に必要とされているのだろうか”と不安を抱いていたようで、
    福良GMと本音で復活策を話し合っていたころに、決定打となったのがファンの声だった。
    岸田の引退試合となった9月29日のソフトバンク戦で、約4カ月ぶりに1軍出場した際に客席から大歓声を受けた。当日の昼に緊急昇格が決まり十分な練習もできずに臨んだ打席で空振り三振に倒れたが「来年も残ってくれ~」の声が多く聞かれた。
    「あの歓声には本当に心が動きました。グッとくるものがありました」
    岸田のセレモニーを終えた後も、人知れず涙していたのはファンの温かさがあったからだ。
    親しい知人には「応援してくれたファンの方々や、心配をかけた人たちのためにも、来季はやらないといけない」と恩返しを誓っているという。もう、迷いはなさそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191006-00000070-spnannex-base

    引用元: ・T―岡田 オリックス残留 「来年も残って」ファンの声が“決定打”

    【T-岡田 オリックス残留 「来年も残って」ファンの声が“決定打” 】の続きを読む